FC2ブログ

Latest Entries

撃沈

AM出船!

NWの冷たい風がさゆやそよ吹く中、あちらかあちらを転戦。

反応はあるが、、、


流れも1ktとバッチリの条件でしたが、、、



青物探しながら流した根の中でマハタキャッチ!!




また写真は撮りませんが、エビ網などではおなじみの権兵衛鮫が釣れました!
何気にジギングで釣れたのは初めてです。


はい、、、お魚はこれだけでした

反応はいっぱい出てたから余計に悔しいね…^^;


寒い中、お越し下さりありがとうございました…!!

日曜募集中

2月17日AMジギング・スロージギング出船確定です✌

現在3名様です❗
ガラガラで寂しいなぁ…(チラッ
みんなでガンガンしゃくって、青物を船に寄せましょう!

05:30集合お願いします!

狙いモンは深場のワラサ!
ぽつぽつ回遊していますよ✨
シャローはサワラも大群回遊してきました。

漁業部はサワラ漁とタコ漁のWヘッダー。
昨日は久々にサワラをたくさん釣ることが出来て幸せです!!!

6~8kgサイズ。指10本(笑)



主体は3.5kg~4kg物ですが見た目の割に重く、美味しい個体であることは間違いなし。


いつもの

少し見えてきた青物


この3連休は、寒気の降下と南岸低気圧の通過により、温暖な千葉県でも雪が降りました。

え、大原?
降ってないんですよね~笑
ホント、雪は滅多に降らないし積雪は尚更ないです


ともあれ、そんな雪予報のなか、お客様にいらっしゃいいらっしゃいなんて言えないですから、積極的な乗船募集はしなかったのですが…

出船したルアー船が深場で青物の反応に当たって、釣ってきたみたいですよ(*^-^*)

やっと少し見えてきたのかな?なんて思っているのですが、コンスタントに釣れることを祈るばかりです。


今日はタフコンなんてもんじゃないくらいの海況の悪さでしたが、🐙に出漁
水温は急上昇、潮流も真潮が速くなり始めましたから、ワラサジギングには好条件です。

予報を精査し、出撃要請お待ちしております(^^)/

漁模様が良くなったら、漁業部もジギング漁に参戦したいと思ってますよ!(^^)
また1人で20本以上釣りたいなあ~


今日のタコ漁。
イケス1間を満タンにして帰港。
あまりの海況の悪さに参りました💦


今日は終始海煙が出て視界不良。
レーダー、サテコン、AIS、ARPAを最大限駆使して安全操業に努めています。
AISを大原で一番先に導入した本船はマジ有能だなぁなんて手前味噌ながら…
貨物船が漁撈従事中の本船を避けてくれますからね。
『寒の内のもやと女のケタケタ笑いにゃ気を付けろ』
暦の上では春ですが、外房地方では今が一番寒い時期。
冬場に発生するモヤは何度も海難事故が発生しているので、いつも以上の緊張感をもって操業してきました。



信じられないかもしれませんが、タコという野郎はかなりの綺麗好き。
画像のようにフジツボや泥の付着してるタコガメには絶対入りません😭
おまけに美食家ときたもんだ!!
今日は汚いタコガメを回収して、綺麗に掃除した
タコガメと交換も済ませました。



3連休海況イマイチ

ですね……

とりあえず明日土曜はNE8~10m

日曜は問答無用のシケ

月曜もNE8~10m


しかも明日から平野部でも雪予報です…!!


下手に動かず、海況・天候の好転を待つのが吉だと想います…!

釣り場に来ながらスリップしたなんて話、5年前の2月の大雪でもありましたから…


コイツは相変わらず獲れています(o´∀`)b


泣く子も黙る外房旋網船団も青物長期不在で、
メインターゲットを変更し鯖を狙ってます!
今年の青物の少なさを象徴する事例。
我々なんかの使ってる魚探やソナーなどとは比べものにならないくらい、ハイテクな装備の彼らが不漁なくらいですから…

2月3日AM

釣果更新遅くなりました!


2月3日AMのスロージギングは、終始緩慢な潮流に悩まされました💦

水深100mを超えても、碇を打ったかのように船が動きません。

反応も多数でかなり条件は良いんですが、とにかく潮が動かず口を使う回数は少なかったです



水深130mから出た!
ヴァージンポイントでの良型鬼。
ガイドもアングラーも嬉しい1尾。


中型ウッカリは2尾キャッチ。
久々に入ったポイントだったが、期待外れだった。


ゴマサ主体となってしまったが、ボトムに貼り付いた反応を掛けると見事な平鯖が!
THE寒サバなプロポーション✨



全体釣果。
なんとか全員キャッチとはなったが、良い凪で最高の釣り日和でしたから、もっとたくさん釣らせてあげたかったですね💦


ともあれご乗船ありがとうございました💓

Appendix

予約申し込み

こちらからお願い致します。
↓    ↓
予約受付フォーム

出船予定

検索フォーム

QRコード

QR

潮汐表

プロフィール

代表魚締役

Author:代表魚締役
CB大原港拓永丸の甲板長:予科練です。